シェアハウスなら女性も心配なし。女性が安心の5つのポイント

「シェアハウスって最近聞くけど、ちょっと怖いな」

「女性一人でシェアハウスに住むのはどうなんだろう?」

というように、シェアハウスに興味があっても不安がある方がいらっしゃると思います。 分かります。私も初めてシェアハウスに住むときは不安で胸がドキドキでした。

そんな貴女に、賃貸で一人暮らしするよりもシェアハウスに住んだ方が、むしろ安心な理由をご紹介していきます。私はシェアハウスに約1年住んでいます。また、いっしょに住んでいた女性にも話を聞いていますの で、ぜひ参考にしてください。

そもそもシェアハウスとは

シェアハウスの安心ポイントをご紹介する前に、シェアハウスについてご説明します。 (シェアハウスのことを知っている人はとばして OK)

シェアハウスというのは、自分のベッド以外を住民全員で共有することで家賃を抑える形態のことで す。具体的には、キッチン、風呂、トイレ、リビング、洗面所が共用になります。

複数人で設備を使うので自分の使いたいタイミングで使えないこともありますが、その分、広くてき れいな物件に住むことができます。

また、知らない人と出会い、たくさんの思い出ができるのもシェアハウスの特徴です。 それでは、女性の一人暮らしでも安心なポイントをご紹介していきます。

①かかる費用が安いから貯金ができる

シェアハウスは賃貸と比べてかなり安いです。どのくらい安いかはこちらの記事を参考にしてください

シェアハウスはかなり安い!賃貸よりいくら安くなるかをご紹介。ざっくり説明すると、初期費用や引っ越し費用がシェアハウスではほとんどかからないので30万円 ほどは違います。

また、家賃も光熱費、Wi-Fi 代がコミコミなうえでかなり安いので月々の生活費の固定費を大きく下 げることができます。貯金がしっかりできるので安心です。

なにかの事情で突発的な出費がかさみ、住むところがなくなった…なんてことになったら辛すぎですからね。固定費を下げて、しっかり貯金しておきましょう!貯金があれば、何かあったときにも安心です。

②初めての一人暮らしでも安心

シェアハウスなら初めての一人暮らしでも安心です。一人暮らしでハードルが高いのは、料理・掃除だったりしますが、どちらも大丈夫。

シェアハウスは便利なところにあることがほとんどで、スーパーやコンビニが近いです。買い物はすぐにできるので問題ありません。

料理をしたことがなくて不安な方は、料理上手な方に教えてもらいましょう。大丈夫、一人くらいは料理上手な方がいます。その方と料理を楽しみつつ、お料理スキルをアップさせましょう!味見をしてくれる人もたくさんいるのであとやってみるのみ。

料理はしたくないって方は、レトルトに全力で頼りましょう。意外と知らない時短食品があるので他の住民さんに聞いてみるとおもしろいですよ。

掃除は管理人さんがやってくださるので心配ありません。週に2,3 回ほど定期清掃をしてくれます。 仕事で忙しくて汚部屋になってしまうこともありません。 ※掃除の分担に関してはシェアハウスによって異なるので確認してみてください。

他にも、初めてやるので不安なことは他の住民さんに聞けば大丈夫です。

③他のメンバーががいるから安心

共同生活なので、やはり、防犯面で安全です。下着泥棒などには遭いにくいですし、変な人にも目をつ けられにくいでしょう。もしも、不審者などに遭遇したら助けを求めることができます。

一人暮らしだと家に帰ってもだれもおらず恐怖に肩を震わせるしかありませんが、シェアハウスならみんながいるので安心です。帰りが遅くなってしまい、夜道が不安なときにも頼ることができます。私も何度か、駅まで迎えに行ったことがあります。

④つらいときに相談ができる

女性の一人暮らしでは、進学や就職で初めて家を出るという方も多いと思います。それも知らない土地に一人で。すごく不安だと思います。自分一人で生活できるかもわからないし、その土地がどんなところかも分かりません。

私も、地元茨城から大阪のシェアハウスに引っ越すときはすごく不安でした。一人暮らしをしたことはありましたが、大阪は全く知らない土地だったので、馴染めるかどうか分からなかったからです。 観光でも行ったことがなく、内覧した日だけしか訪れたことがなかったので、高校受験の前日よりも不安でした。

しかし、シェアハウスなら大丈夫。

不安なことや分からないことがあれば、住民に相談できます。近所のスーパーの場所はもちろん、悩み相談にものってもらえます。私が住んでいるシェアハウスでは、悩み相談会がよく開かれてま した。

⑤孤独にならない

当たり前ですが、シェアハウスには他に住民がいます。なので一人にはなれません。それはデメリットでもありますが、最大のメリットでもあります。

孤独になることがないからです。

仕事やプライベートでイヤなことがあって辛い。誰かにいてほしい。でも、頼ることができないという方もいるでしょう。

しかし、シェアハウスならだれかがいてくれます。話も聞いてくれるし、晩御飯をいっしょに食べることもあります。うまく相談できなくても、だれかがそばにいてくれるだけで心が軽くなることもあります。

一人暮らしのときのように、暗くて誰もいない静かな部屋に帰ることはありません。あなたが帰れば、 だれかが「おかえり」と言ってあなたを迎えいれます。こんなに心温まることはありません。

いかがでしたか?

シェアハウスはまだまだ身近な文化ではないので、不安がある思います。よく分からないこともあるでしょう。その不安や疑問が少しでもなくせたら嬉しいです。

関連記事

  1. 鶴橋のシェアハウスに住みたい!鶴橋の魅力とおすすめ物件を紹介!

  2. 大阪で個室シェアハウスに住みたい!女性専用シェアハウスを紹介!

  3. シェアハウスの初期費用を徹底解説!

  4. 大阪のシェアハウスで新生活!家賃が安いおすすめ物件を大紹介!

  5. シェアハウスの特徴や具体的なルールについて

  6. シェアハウスはかなり安い!賃貸よりいくら安くなるかをご紹介